Category Archives: 電子書籍出版メモ

『レギュラーの介護のこと知ってはります?』レギュラー/竹書房/7月31日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 明日、あなたも必要になる――  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 レギュラーの介護のこと知ってはります? レギュラー/竹書房 内容紹介  身内の介護やボランティアを経て、レギ [...]

『さすらいのキャンパー探偵 降らなきゃ晴れ』香納諒一/双葉社/8月9日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 愛車のフォルクスワーゲン・タイプ2を駆って各地をさすらう辰巳翔一。人は彼を「キャンパー探偵」と呼ぶ。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 さすらいのキャンパー探偵 降らなきゃ [...]

「緊急開催『読書バリアフリー法』制定を出版界としてどう生かすか」7月30日東京で開催(野口武悟/植村八潮/江草貞治/植村要/中和正彦/日本出版学会)

 日本出版学会は7月30日、専修大学神田キャンパスにて出版アクセシビリティ研究部会「緊急開催『読書バリアフリー法』制定を出版界としてどう生かすか」を開催する。第1部「読書バリアフリー法の制定背景と内容」の報告者は野口武悟氏(専修大学)。第2部 パネルディスカッションの登壇者は江草貞治氏(有斐閣)、植村要氏(図書館総合研究所)、中和正彦氏(ライター)、司会は植村八潮氏(専修大学)。 イベント概要 日 [...]

「編集者から見た出版翻訳の現在」7月29日東京で開催(田口恒雄/小都一郎/日本出版学会)

 日本出版学会は7月29日、専修大学神田キャンパスにて翻訳出版研究部会「編集者から見た出版翻訳の現在」を開催する。報告者は田口恒雄氏(日本経済新聞出版社シニア・エディター)と小都一郎氏(光文社編集部)。 イベント概要 日時 2019年7月29日(月)19時から21時(開場:18時30分) 場所 東京都千代田区神田神保町3-8 専修大学神田キャンパス1号館13階・13A会議室(地図) 内容  一般書 [...]

積読がある人は79%など ~ 丸善ジュンク堂書店利用者対象の読書環境アンケート結果

 株式会社丸善ジュンク堂書店は7月16日、利用者を対象とした読書環境に関するアンケート調査の結果を発表した。1カ月あたりの読書数は2~3冊が41%、読書をする場所は91%以上が自宅、積読がある人は79%などの結果が出ている。  この調査は、全国の丸善とジュンク堂書店40店舗で実施、本を購入した人のレシートにQRコードを記載し、任意で回答をしてもらうという形式。調査期間は6月15日から23日。210 [...]

ロシアのコミック事情インタビュー

 モスクワではこの10月3日から「コミ・コン」(Comic Con Russia)が開催される予定だが、ゲームイベント「イグロミール」(IgroMir Expo)も同じ場所での開催となる。2つのコンベンション合わせて16万人の来場者を予定しており、ゲームとグラフィック・ノベルの相性がいいことを伺わせる。  取材に応じているのは昨年18タイトルを刊行、3万6300部を売り上げた『バムクニーガ』(Bu [...]

ヘビメタバンド「メタリカ」の歴史を描いた児童書刊行へ

 「メタリカ」といえば、1981年の結成以来、すさまじいメンバーの仲違い、違法ドラッグの使用などのスキャンダルの一方で、グラミー賞8回受賞、2009年に「ロックの殿堂」入りを果たすなど、最も成功したヘビーメタルバンドとして知られているが、彼らの歴史を紹介する児童書が刊行される。  「The ABCs of Metallica」と題された絵本は11月26日刊行予定で、収益はバンドが推進する慈善団体、 [...]

『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛/岩崎書店/8月8日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 わたしをキライだなんて、ありえない! にんじんが、りこちゃんに好かれようと大変身  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 おもちゃになりたいにんじん 岩神愛/岩崎書店 内容紹介 [...]

『勇者に幼馴染を奪われた少年の無双剣神譚』コウリン/TOブックス/8月10日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 老いた剣豪と出会った少年は、名を捨てて生まれ変わる。天下無敵の師弟が織りなす剣豪冒険ファンタジー!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 勇者に幼馴染を奪われた少年の無双剣神譚 [...]

『人体、なんでそうなった? 余分な骨、使えない遺伝子、あえて危険を冒す脳』ネイサン・レンツ/化学同人/8月16日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 ヒトも相当“ざんねん”だった!?  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 人体、なんでそうなった? 余分な骨、使えない遺伝子、あえて危険を冒す脳 ネイサン・レンツ/化学同人 内容 [...]

『じゃない!』チョーヒカル/フレーベル館/8月8日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 世界を、疑え! チョー不思議なたべもの写真絵本  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 じゃない! チョーヒカル/フレーベル館 内容紹介  きゅうり……じゃない!?  みかん…… [...]

『かわにくまがおっこちた』リチャード・T・モリス(作)/レウィン・ファム(絵)/木坂涼(訳)/岩崎書店/8月8日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 むかしむかし、とゆっくり始まり、どんどん加速していく、読むジェットコースターのような川下り絵本!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 かわにくまがおっこちた リチャード・T・ [...]

『黒髪の王~魔法の使えない魔剣士の成り上がり~』やま/TOブックス/9月10日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 王を目指す黒髪の少年と変幻自在の黒ウサギが伝説を作る! モフモフ・ヒロイックサーガ!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 黒髪の王~魔法の使えない魔剣士の成り上がり~ やま/ [...]

小学館と集英社とFringe81、複数のマンガアプリへ一元管理で広告出稿や運用が可能な共同プラットフォーム「MangaAdPlatform」を8月提供開始

 株式会社小学館、株式会社集英社、Fringe81株式会社の3社は7月10日、出版社が運営する複数マンガアプリに対し一元管理で広告出稿や運用ができる共同プラットフォーム「MangaAdPlatform」(以下、MAP)の提供を8月に開始すると発表した。  現状、多くのマンガアプリが登場し、利用者も伸び続けている。ところが、それぞれのマンガアプリに掲載基準やフォーマットが存在するため、広告主や広告代 [...]

近代科学社Digital、理工系教科書の原稿を募集中 ~ 創立60周年記念で出版分担金がいまなら無料に

 インプレスグループの株式会社近代文化社は創立60周年を記念し、理工系の「教科書発掘プロジェクト」を実施している。近代科学社Digitalでは通常、出版分担金として基本費用10万円と編集支援費用が必要だが、同プロジェクトは無料。募集期間は7月31日まで。  近代科学社Digitalは、株式会社インプレスR&Dの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を活用した、大 [...]

英図書館で本の貸し出し数が落ち込み、原因はITか蔵書の劣化か?

 イギリスの図書館における1人当たりの貸し出し図書数が、2009/2010年度から2017/2018年度にかけ、5.7冊から3.1冊へと46%の減少となったことを、元ウォーターストーンズ書店のティム・コーツ氏が突き止め、蔵書数削減のせいだと警鐘を鳴らしていると、英業界誌ザ・ブックセラーが伝えている。  この調査は Institute of Museums and Library Services( [...]

バーンズ&ノーブルのエリオットによる買収話、株主承認へ

 バーンズ&ノーブルは、8月6日までに過半数の株主票を得れば、エリオット・アドバイザーズに1株6.50ドル(総額約7億4500万ドル)で買収される運びとなったと、パブリッシャーズ・ウィークリー誌などが伝えている。  米証券取引委員会に提出された、株主に賛成票を促すTOB(株式公開買い付け)通知の書類で明らかになったのは、エリオットに先駆けて買収の話を持ちかけていたリーダーリンク社は、1株7.25ド [...]

リーガルテックで違法サイト撲滅支援と印鑑文化に立ち向かう

 弁護士ドットコム株式会社は7月9日、渋谷区の hoops link tokyo にてイベント「Legal Tech Forum Vol.3 知財の未来」を開催した。同社が提供する違法サイト撲滅支援ツールと、印鑑文化に立ち向かうクラウド契約サービスを中心に、知財の問題や出版の課題について語られたこのイベントをレポートする。  リーガルテックとは、法律(Legal)とテクノロジー(Tech)を組み合 [...]

『Cocoon 修羅の目覚め』夏原エヰジ/講談社/8月5日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 鬼はみんな、わっちが斬る! 前代未聞のニューヒロイン、登場!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 Cocoon 修羅の目覚め 夏原エヰジ/講談社 内容紹介  天明期の江戸・吉 [...]

メディアドゥ、AWSで構築した電子書籍の新流通システムをpixivコミックとマンガBANG!に提供開始

 株式会社メディアドゥは7月10日、クラウドを活用した電子書籍の新流通システムの開発が完了、ピクシブ株式会社「pixivコミック」と株式会社Amazia「マンガBANG!」への提供を開始したことを発表した。メディアドゥとシステム連携している電子書店はほぼすべて、2019年度中に新システムへの移管が完了する予定。  従来、メディアドゥのシステムはオンプレミス(自社運用)だったが、新システムはアマゾン [...]

『ぽっとん ころころ どんぐり』いわさゆうこ/童心社/9月5日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 寒い冬、はだかんぼうでたっているくぬぎの木。でもね、ぽかぽかの春になると、花をつけてまっきいろに大へんしん! 夏は……?  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 ぽっとん ころこ [...]

『きつねの時間』蓼内明子/フレーベル館/9月9日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 母と娘のハートフル物語。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 きつねの時間 蓼内明子/フレーベル館 内容紹介  生まれてからずっとママとふたり暮らしの小6のふみ。家のこと、学 [...]

活字文化議員連盟公共図書館プロジェクトが答申を公開 ~ 司書の社会的地位向上や地域書店を優先した図書納入などを提言

 公益財団法人文字・活字文化推進機構は6月27日、活字文化議員連盟 公共図書館プロジェクトがまとめた「公共図書館の将来―『新しい公共』の実現をめざす―」(答申)を公開した。公共図書館の現状と、改革への課題や提言がまとめられている。  この答申は、公共図書館プロジェクトの委員や、公共図書館、システムベンダー、指定管理者、書誌情報作成企業、書店、装備団体、司書、有識者など13団体6個人からのヒアリング [...]

オーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」が個人向けの利用受付を開始

 株式会社オトバンクは6月27日、オーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」の個人利用受付を開始した。6人の識者が選んだオーディオブックを毎月2冊、月額3000円(税込)で聴くことができる。  audiobook CAMPは4月に法人向けサービスとして展開が開始されたが、「個人でも使いたい」という要望を受け、個人利用の受付も開始することになったとのこと。提供内容は法人向けと同じで [...]

禁書目録データベースがカナダの大学で公開

 世界中の政府や公共機関によって禁書指定された本のデータベースが公開されていると、カナダのラジオニュースサイト「News 1130」が紹介している。  一般公開され、検索可能なリストを作ったカナダのブリティッシュコロンビア大学のフロリアン・ガスナー教授によれば、既に11万8000タイトルがリストアップされ、今も継続的に増えているという。このプロジェクトは「Die Kasseler Liste」と呼 [...]

ニコニコ漫画、作品を応援するスタンプギフト機能を追加 ~ クリエイター奨励スコアも加算

 株式会社トリスタは6月26日、運営するウェブサービス「ニコニコ漫画」のアプリ版に、新機能「スタンプギフト」を追加したことを発表した。読者は「ニコニコ漫画コイン」を使い、作品に対しスタンプを投稿することで、視覚的な応援とともにクリエイター奨励スコアも加算される。  スタンプギフトは、2月20日に追加された「読了後ギフト」に続くギフト機能。対象は投稿ユーザーまたは出版社が参加登録を行った作品で、ビュ [...]

『よい移民 現代イギリスを生きる21人の物語』ニケシュ・シュクラ/創元社/7月29日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 「よい」「わるい」はいつも他人が決める。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。 よい移民 現代イギリスを生きる21人の物語 ニケシュ・シュクラ/創元社 内容紹介  70年代以降 [...]

APL、日本語書記技術WG報告書を公開 ~ W3CでのCSSやEPUB規格に日本語組版要件を適切に反映し実装を促進するために

 慶應義塾大学SFC研究所 Advanced Publishing Laboratory(以下、APL)は6月18日、日本語書記技術ワーキンググループの報告書(3月31日付)を公開した。これは、EPUB 3の規格策定に大きな影響があった JLreq(Requirements for Japanese Text Layout)を、電子化における優先順位の観点で記述し直すため、2017年11月からほぼ [...]

AI処理による偽ヌード写真を掲載するかどうかというメディアの選択の是非が議論に

 ポップカルチャーサイト「Vice」は6月下旬に、ディープヌード(DeepNude)というアプリで作られた全裸のテイラー・スウィフトの画像を掲載したが、批判を受けて削除した。このエピソードから、こういった画像をメディアが使うべきかが改めて問われていると、オンラインニュースサイト「Slate」が社説コラム「Future Tense」で論じている。  ディープヌードはAIを使ってデータベースから乳房の [...]

米風刺雑誌「マッド・マガジン」事実上の廃刊へ

 1952年創刊、アメリカのベビーブーマー世代の圧倒的な支持を受け、全盛期の1973年には280万部を誇っていた風刺雑誌「マッド・マガジン」が、あともう2号で、年末特集号を除いて新しいコンテンツを掲載しなくなり、書店での販売は停止、コミックショップでの販売のみになると複数のメディアが報じている。  アイゼンハワー政権時代からずっと表紙を飾り続けてきたマスコットであるアルフレッド・E・ニューマンだが [...]