preload
8 月 17
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 雨の多摩湖全力

日曜、できたら本格的にトレラン練習で雲取山に行きたかったけれど、前日土曜、腰が痛いこともあって、こりゃダメだ、近場で調整しよ、ってことで、日曜は多摩湖。

日曜朝、なんて涼しいんだ!

さぁ、走ろう! い、痛い。

この腰の痛み(左足の付け根付近)ってのは困るね、ほんとに。力入らないし、なんだか、やる気まで失せてくる。
日曜午前、五輪で女子マラソンやっている。野口選手が出ていない……きっと、走ると痛いんだよね。

昼近くになって、もう長距離走れるのは今日だけだとわかる。来週はもう1週間前だし。ほんとは今日、60kmぐらい走らなきゃダメなんだよ。でも、走れない。いや、走れば走れるかもしれないが、痛めてしまって、レースに出られなくなる可能性もある。

さて、どうするか。多摩湖一周往復、40km弱で様子を見る。そのかわり、多摩湖周回時は、かなり全力で飛ばす、これにする。

バナナ2本。ジュース一杯。家を出る。黒目川沿いに走っていく。

多摩湖まではありがたいことに痛みまったくなし。途中、アメ玉一個なめる。500mlのボトルを買って半分だけ飲む。涼しい。残り半分入ったボトルは多摩湖周回の最初にデポして、帰りに飲んで帰ることにする。

多摩湖周回、相変わらずのアップダウン。今出せる力を出して登りも速度落とさず。16.4kmの屈曲点までなんとかがんばり切って、あとは西武球場側のコースを東に戻る。若干、下っているので、速度が上がるが、次第に足に疲労、ガタガタな走りになってくる。クッションの壊れた車みたいだ。やばい。

一周して戻ってきたら、腰や膝が若干痛くなってきている。うーむ、どこまで騙せるか。

帰り。急に雨足が強くなる。いや、これは土砂降りに近い。完全にびしょ濡れ。

そういえば、前回の狭山湖一周の帰りも雨で、途中で腰が痛くなって走れず、歩いて帰ったのだ。

今回はどうなるか? ……騙しきって、帰ってこれた。歩くことはなかったけれど、最後は足がまったく上がらず。

家に戻ってシャワーを浴びてバナナ食べてジュース飲んでそのままバタリと倒れて1時間ほど眠る。
雨は思ったより体力を消耗させるのだった。

今回の感想:レースで40kmぐらいまでは走れるが、そこから果たして、腰や膝が耐えられるか? ギリギリだな。。やってみなきゃわからんけれどね。やるしかないさ〜わははは。

Comments are closed.